蒼焔の艦隊 木曾の後継者!!軽巡:熱田(ウェーク島攻略作戦)




軽巡:熱田(ウェーク島攻略作戦)は実装時点では対空母デバフ能力が最高位の軽巡ですが、空母用の身代わり戦技も載せてしまっているので運用には工夫が必要かもしれません。運用としては対空母以外に無いので載せる戦技も対空関連のモノが良いでしょう。その上で1ターン目が勝負の被害担当艦にするか、回避や撃沈回避を載せて継戦能力を強化するかで別れるだろうと思います。
1ターン目で勝負をかける場合ならば第5枠目は何も載せないか爆雷戦技、攻撃させたいなら蒼海を這う散雷、1枠目を軍略戦技:抑翼制空、2枠目に哨戒戦技:鉄鳥狩る爪か絡みつく荊棘が良さそうです。



戦技:忌避と堕空の偵察 空母に対して錬成効果で最大火力・速力75%低下させる。艦種指定はあるが初の全体回避率上昇バフ!回避バフにも錬成の恩恵が欲しかった。この戦技の真価は錬成効果込みで発揮されるので基本的には抜き出しても余り意味は無い。回避率バフを目当てに抜き出す事になるかどうか
戦技:翔天の防楯  対空バフの付いた身代わり戦技 軽巡の装甲なので別に壁艦を用意すればカバーする事は容易いが。



新規の人が木曾を狙って引くのも大変ですし初期実装艦なので今更強化してもな感はあるので持っていないなら引く価値はあるかなと思います。
軽巡:木曾よりも火力速力を5%低下させれるが身代わり戦技を持っているので射程外発艦空母が居た時に1ターン目をどう凌ぐかが課題になります。
回避率50%アップに抑翼制空で命中を下げてどれくらい避ける様になるか、結局相手の命中次第になるので安定はしなさそうです。錬成効果のフォルトゥーナの加護まで使えば割と期待できそうですがアークロイヤルの性能が今となっては低すぎるので・・・(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。