蒼焔の艦隊 嘗ての勇姿を再び!!空母:龍驤(甲板増設改修)




空母:龍驤(甲板増設改修)は極艦を除けば実装時点で最強の火力を誇る大火力空母です。但し、速力や索敵は余り高く無いのその部分を補う運用は必要になるでしょう。戦技枠は第5枠目が哨戒戦技なので、射程外発艦で行くか速力を補うかで運用の方向性が決まると思います。
攻撃戦技は撃沈再行動と対潜爆撃戦技と2ターン目にそつなく畳み掛けれるので残り戦技枠2つの自由度は高い方だと思います。
射程外発艦で行く場合に良さそうな戦技は第5枠目は異境の滅爆、1枠目に哨戒戦技:絶えぬ爆攻、2枠目に軍略戦技:群鶴の飛翔や蒼天舞龍が良いのではと思います。



戦技:爆攻の暴龍 錬成効果で最大威力170%になる撃沈再行動戦技
戦技:海中への猛爆 攻撃回数の多い対潜爆撃戦技



龍驤リバイバル!最初に出た時も火力のイメージが強い空母なのでそのイメージのままに強化されたようです。
この時の改修で新設されたバルジ内に設けた予備の燃料タンクをバラスト代わりに使ったそうです。そして予備タンクから先に燃料を使用すると急旋回時に艦の傾斜が激しくなり転覆する危険性が出てきたので、結局はそのタンクから燃料を使用することはできなかったそうです(汗)
やはりこの時代の艦艇は試行錯誤が極まってますね(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。