蒼焔の艦隊 第20回チャンピョンズトーナメント 決勝戦!


第20代目チャンピョン就任優勝おめでとうございます!!
今大会は反攻柳風実装後初の悪天候なので水雷戦隊が復権するかどうかが注目されましたが、見事復活を果たした大会になりました。復活カウンター戦術で望んだ参加者もいましたが、反撃を封じた上での狙い直し戦技の猛攻には耐え切れずに敗退しました。
そうなると速度こそが勝負になるので速力4000以上に速度バフ50%が最低ラインという高速戦闘が繰り広げられました。基本的に先手を取った側が一気呵成に勝負を決める展開が多かった様ですね。
今後主力駆逐艦のガチ構成は海乱急襲・反攻柳風・神助の雷撃などの狙い直し系統の攻撃戦技セットで暫く動か無さそうですね。

チャンピョン仕様戦技
駆逐:Y469晴風II極 海乱強襲 反抗柳風 61cm魚雷4連装発射管 恩寵と武威の寂光 神助の雷撃
空母:翔鶴極      媒鳥なる誘鶴x5
重巡:衣笠極      限界凌駕の操艦x4 熊羆の重砲
駆逐:雪風(ソロモン海戦)海乱強襲 反攻柳風 神助の雷撃x2 勇敢なる進撃
駆逐:雪風天      海乱強襲 反攻柳風 疾風天雷 神助の雷撃 紡がれた信念
駆逐:護衛艦ゆきかぜ  意継の閃爆 連綿たる布陣 夜影の輪舞 逆潮の爆雷 潜滅の必雷



挑戦者仕様戦技
駆逐:Y469晴風II極 反攻柳風 晴風、出航! 海乱強襲 61cm魚雷4連装発射管 神助の雷撃
戦艦:出雲極      同志の盾 金剛不動の構え 黄金の国 リヴァイヴ・エタニティ 45口径46cm3連装砲塔
駆逐:Y469晴風II  晴風、出航! 海乱強襲 反攻柳風 61cm魚雷4連装発射管 神助の雷撃
駆逐:雪風天      紡がれた信念 反攻柳風 海乱強襲 疾風天雷 神助の雷撃
駆逐:雪風(ソロモン海戦)反攻柳風 勇敢なる進撃 海乱強襲 神助の雷撃x2
潜水:伊25(通商破壊作戦)夢幻の急襲 海神の三叉戟 雷の報復 海神の福音 百折不撓の潜艦

決勝戦で大きく影響したのは防御手段の選択と爆雷艦を入れていた事でしょうか。
海乱強襲は身代わり不可なので開幕駆逐艦にチャンピョンの海乱強襲が襲いかかります。撃沈回避で一度は凌ぐものの2度3度と撃たれては凌ぎきれるものではなく沈み、潜水艦もこのときに沈められています。挑戦者側の海乱強襲は極限の操艦によって回避されてチャンピョン無傷のまま通常行動に移ります。
そして速度で上回るチャンピョンがそのまま押し切って勝負を決めました。



今大会で悪天候下にて駆逐艦の復権は叶いましたが、戦術としては確定回避戦術が優勢なのは変わらずですね。駆逐艦の装甲で耐えられるはずもないので当然なのかも知れませんが、戦艦の装甲も仕事しなくなってるのでダメカット関連の更なる強化が行われない限りは壁盾の厳しい状況は続きそうです。
次の第21回大会は晴れです。注目する所は戦技:統制射撃、用意!は戦術に組み込まれているのだろうか?晴れていても複数艦種編成での駆逐艦の出番はあるのかどうかの2点でしょうか。次回は新年最初の大会です。年末年始を超えて多少の変化もあるかも知れませんし、楽しみに待つとします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。