蒼焔の艦隊 火力に更に火を焚べる!重巡:足柄(礼号作戦)


重巡:足柄(礼号作戦)は一番力を発揮するのが幽影戦なのは他の火力バフ艦と同じですが、戦技構成次第で編成の自由度の高い殆どのコンテンツで活躍可能な火力バフ艦になれる可能性があります。火力バフを更に伸ばす場合は鳥海(蘭印作戦)か伊吹(重巡仕様)と一緒に出して110%上昇を狙う場合でも火力バフ用の艦を2隻も出したくない時でも足柄(礼号作戦)単艦で火力バフ艦として機能するのと、能力値も穴のない纏まり方をしているので第5枠を徹甲貫く弾孔、1枠目を軍略戦技:武力超越の加護、2枠目を軍略戦技:迅雷の雄略を載せれば汎用型のステータスバフ艦として活躍できると思います。火力バフを1隻で110%まで持っていきたい時は1枠を軍略戦技:武人の覇気にすれば可能です。
幽影戦に特化して使う場合は第5枠目を徹甲貫く弾孔か超甲全門斉射 1枠目を軍略戦技:不屈の驀進 2枠目も軍略戦技:不屈の驀進か武人の覇気が良いのではと思います。
戦技:餓狼の管制 錬成効果で上昇効果量が最大30%までアップする。
戦技:激高する貫砲 火力バフの付いた先駆戦技 餓狼の管制と併せて使いたいのでダブらない限りは抜き出す必要は無いかと

足柄(礼号作戦)の礼号作戦とは太平洋戦線における帝国海軍の組織的戦闘における最後の勝利であると言われているそうです。最後の勝利なのに戦況の大局には大きな影響は与えなかったと評されているのが悲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。