蒼焔の艦隊 航空戦特化型!!軽巡:由良(ソロモン海戦)




軽巡:由良(ソロモン海戦)は対空母特化型の艦です。空母を主力とした編成の相手に使いましょう。それ以外の用途に使うなら他の艦を用意した方が良いと思います。現在主流の回避戦術に組み込むと回避が更に厚くなります。運用としては回避をとことん厚くして行くか、攻撃役も兼ねさせるかで載せる戦技も変わって来ます。
最近は浸水戦技も増えてきて回避偏重にした場合のリスクが上がってきているので、自身が今いる環境と要相談になるかと思います。
覚えさせると良さそうな戦技ですが、それでも回避特化ならば第5枠を空穿つ貫雷1枠目と2枠目を軍略戦技:慧空眼の操舵にするのが良いと思います。
カウンター寄りの構成にする場合は第5枠空穿つ貫雷1枠目を攻撃戦技:機関停止の雷撃2枠目を軍略戦技:爆撃回避機動が良いのではないかと思います。



戦技:慧空眼の操舵 錬成効果で7回回避になります
戦技:窮余の反雷  初の命中デバフ付き反撃戦技



由良(ソロモン海戦)は激戦区ソロモン諸島での在りし日の姿です。大小様々な海戦があり、ソロモン海戦も第3次まであるくらいなので・・・。
第二次大戦中のあの海域は毎日何処かの艦が沈んでるイメージがありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。