蒼焔の艦隊 目指せ!回避剥がし職人 空母:蒼龍(セイロン沖海戦)




空母:蒼龍(セイロン沖海戦)は手数と浸水付与で回避を剥がす攻撃型空母です。戦技:蒼天舞龍は条件付きで再行動ですが空母を単艦運用することが殆ど無いので条件をクリアするのは容易です。回避を剥がす用途で使う場合は速力がやや低いので速力の上昇する戦闘機震電や隼などを載せたり戦技:永遠の走駆等で僚艦との速度調整は必要になるでしょう。万里の攻爆を載せる場合はその辺りは余り気にしなくて良いと思います。
覚えさせると良さそうな戦技は第5枠は永遠の走駆か神速の勇姿を第1枠目は攻撃戦技:蒼天からの龍爆を2枠目は追撃戦技:破軍の追討が良いと思います。



戦技:蒼天舞龍  条件を満たせば毎ターン再行動可能な爆撃ダメージバフ戦技 条件が緩めなので毎ターン再行動すると思う
戦技:蒼天からの龍爆 錬成効果で最大威力260%。状態異常で無い艦を優先する特徴を持つので盾艦が居なければ無駄なく浸水を撒けます



日本初の本格空母蒼龍が再臨しました。蒼龍(真珠湾作戦)の時と違ってやらせる事を絞った能力と戦技構成だと思います。最近サルベージで発表される艦は去年以上に艦の役割をハッキリさせている傾向が強いように感じます。浸水戦技も付与確率を上昇させながら徐々に増えてきたのは、運営が思っていたよりも影響は少なかったのでしょうか?そう言えば浸水が決定打になってる場面は余り見ないので蒼天の龍爆の高確率で浸水が決定打に成りだすかどうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。