蒼焔の艦隊 反撃戦技を掻い潜れ!駆逐艦:不知火(キスカ島護衛作戦)




駆逐艦:不知火(キスカ島護衛作戦)は対砲撃戦で力を発揮する攻撃型の駆逐艦です。初期搭載戦技が回避を付与する先駆戦技に反撃無効の攻撃戦技なので速度で先手を取ってカウンターで沈むリスクをかなり減らせます。砲撃回避なので空母の居ない悪天候下での運用が多くなると思いますが、雷撃速力共に軽巡駆逐の中でも上位に入るので晴天でも活躍できると思います。第5枠目の軍略戦技は回避付与にするか雷撃バフにするかは編成との兼ね合いで決めるので良いと思います
覚えさせると良さそうな戦技は第5枠は天舞う龍の眼差し1枠目は哨戒戦技:集う稲妻2枠目は攻撃戦技:撃滅の稲妻か不知火轟雷が良いと思います。
撃滅の稲妻を載せる場合は相手方の軽巡駆逐排除用なので不知火轟雷よりも上に置きましょう。



戦技:閃雷の炎舞  錬成効果で砲撃を最大7回回避付与 迎撃戦技は怖くない
戦技:不知火轟雷  威力150%の装甲無視に反撃無効攻撃戦技



キスカ島護衛作戦は不知火にとって余り良い所の無い作戦でした。仕方の無い事とはいえ湾外に抜描したら潜水艦が襲ってきて大破しました。
最近の傾向ではあるのですが、攻撃戦技に回避を付与したり反撃無効だったり初期の軍略戦技の立つ瀬が無いですね(汗)今年は戦術的な意味で戦技のインフレが進んでいくのでしょうか?戦技そのものの性能が変化してくるとイベント戦の難易度も上がってきそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。