蒼焔の艦隊 湿雪の海原を切り拓く六花 軽巡:多摩(キスカ島作戦)




軽巡:多摩が強力な雷撃艦として帰って来ました。特に天候が雪での能力ブーストが戦技も含めて高い上に再行動戦技まで搭載しているので弱いわけがない。
弱点としてはHPは高いものの装甲が脆弱なので攻撃を食らうとあっさりと沈みます。攻撃に極めて偏っているので防御面は僚艦に頼ることになるでしょう。
覚えさせると良さそうな戦技は、雪特化なら強襲連雷を活かす為にも一つは攻撃戦技を可能なら白銀六花を積みましょう。もう一つは軍略戦技:白銀の悪戯が良いと思います。
雪での活躍を期待されている事と戦艦・重巡の火力バフ数値も上がる傾向で今後の高難易度イベントになると火力バフ複数使用も考えられます。そうなるとデバフ軽巡の火力デバフ一つだと消し切れないので付けておいても良いのではないかなと。
汎用性重視でも強襲連雷がある以上1つは攻撃戦技で外さない方が良いと思うのです。もう一つは軍略戦技:ブレイクロスト等の復活戦技が良い気がします。迎撃・反撃戦技で沈められても復活して再行動分の攻撃が出来るのでダメージリソースとして安定した運用が出来ると思います。



戦技:白銀六花 強力な装甲無視範囲攻撃戦技 雪の時に食らったら沈む
戦技:強襲連雷 1ターン目に勝負をかける軽巡版強襲連撃 白銀六花2連撃はかなり痛い(汗)



軽巡:多摩本気バージョン。通常版は初期実装艦の一つだったので、爆雷艦としてもデバフ艦としても微妙であり、錬成効果も活かしきれないという立ち位置だった反動なのか攻撃に尖った軽巡に生まれ変わりました。
多摩(キスカ島作戦)実装時点だと軍略戦技の重巡を対象にした火力デバフは精緻なる戦術と白銀の悪戯しかないので注意してください。連合艦隊戦等で盾艦の居ない艦隊にはデバフ対象から漏れていた重巡の砲撃は脅威であり重巡は命中が高いので雪でも当てて来ます。
私の場合は安易に多摩(キスカ島作戦)で力押ししようとして重巡に返り討ちに合うこと多数・・・・(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。