蒼焔の艦隊 局面転換の盾艦殺し!! 重巡:衣笠(サボ島沖海戦) 




衣笠(サボ島沖海戦)は能力値的にはHP高めの高レベルバランス型重巡です。夜戦の水雷戦隊と一緒に活躍させるのが良いかも知れません。特徴として戦技が特に凶悪でして、今後の艦隊の編成や戦技構成に大きな影響を与える可能性が高いです。攻撃戦技:峻厳の咆哮で影響を受けるのは武蔵(シブヤン海戦)に代表される艦隊の防壁を付けた盾艦以外にも迎撃戦技:閃雷の迎撃や見切りの極意などの回避系も無効化されるので高段位ほど影響が大きい気がします。戦艦であればHPと装甲で受け切れる場合も多そうですが軽巡や駆逐艦は先ず沈む可能性が高いので前もって回避を付与しておくのが効果的なのですが、その為の対策戦技も衣笠(サボ島沖海戦)自身で持っているという・・・。
覚えさせると良さそうな戦技は、一つは峻厳の咆哮を活かす為に軍略戦技:歴戦の砲戦術や奮迅ノ号令等の火力や砲撃バフ戦技が良いでしょう。二つ目は颯の衣を追加して砲撃回避をばら撒くのが良いのではないかと思います。



戦技:峻厳の咆哮 迎撃・反撃・補強戦技を封じる凶悪な戦技ですが、問題は使用する艦の火力。弱点が加賀極等の錬成効果で装甲バフを掛けてきて戦技で更に装甲強化するタイプの重装甲盾艦。衣笠の素の火力だと多分抜けないので、火力砲撃バフや装甲デバフが必要になるでしょう。抜き出して使うのも有用ですが衣笠(サボ島沖海戦)は割と強い重巡なのでそのまま使う方が良い場合が多いのではないかと。
戦技:颯の衣 味方全艦に錬成効果で最大3回砲撃回避付与する戦技 錬成効果有りきの戦技なので抜き出してもほぼ無意味。



4周年を前に送り込まれたバランス調整艦の1隻、装甲の価値を思い出して欲しいという運営からのメッセージなのかも知れない。発動率が低めとはいえ確定回避戦技に勝てるかどうかは完全に運ゲーになってしまうので、それを避けようとすると取れる戦術も限られる。編成や戦術が偏るのを嫌う運営の一手なのかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。