蒼炎の艦隊 引き継がれるネームシップ 駆逐艦:白雪 




駆逐艦:白雪は戦技:白雪ノ銀弾で駆逐艦の雷撃値を錬成効果で味方艦全体の雷撃ダメージを上げる雷撃バフ艦であり、白雪自身も雷撃艦として高い能力を持つ、これからの水雷戦隊で主力として活躍を期待できる駆逐艦といえるでしょう。傾向としては全局面で対応できる汎用駆逐艦ですので、覚えさせる戦技は何をやらせたいかで大きく変わると思います。とはいえ、高い雷撃値を生かすためにも枠の一つは攻撃戦技を覚えさせるのが良いと思います。



戦技:白雪ノ銀弾 味方駆逐艦の雷撃値を40%上げるバフ戦技 錬成効果による増強もないので抜き出して使っても優秀です。白雪が強力な駆逐艦なので抜き出してまで使うメリットは余り無い気はします。



駆逐艦においても素の雷撃値が2000を超えるのが普通になってきたようですね。白雪は、一昔前なら極蒼炎祭に出てきたような能力値ですから古参艦との格差を感じますね。初期実装艦の梃入れも欲しいと思う今日この頃です。
最初は吹雪型駆逐艦であったのが、吹雪が沈んだために白雪型駆逐艦・白雪になったようです。白雪が沈んだ後は初雪がネームシップとなり初雪型駆逐艦・初雪となったそうです。通常ネームシップは引き継いでいかない気がするのですが何故こうなったのでしょうね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。