蒼焔の艦隊 疾こと隼の如し EXTREME突破 




使用旗艦戦技:八八艦隊空母 八八艦隊空母 使用陣形 輪形陣改2
確認できた相手の使用戦技 旗艦スキル:無敵の耐久力IV
戦艦:歴戦の護り ボーミングアラート 空母:隼迅の空爆 シスターサラ 駆逐:砲火爆撃回避運動x2 二水戦の旗風x2 強襲連戟 疾風乱雷x3 拡散する暁光



今回のステージは戦艦で攻撃を範囲攻撃を防ぎ戦艦が沈んでも空母で爆撃を防ぎ駆逐艦の雷撃で勝負を決めようという編成のようです。今回は私の艦隊に対抗戦技が殆ど揃っていたので完封して勝利しました。相手は駆逐艦4隻体制なので索敵値は比較的低めです。索敵高めの艦で編成して奇襲を決めれば防御戦技は無意味ですので駆逐艦を沈めることが十分可能です。後は雷撃を下げるデバフ戦技に速度を低下させるのもあれば尚良し。重装の進撃で空母の火力と艦載機を削れば戦技:鷹迅の空爆で沈むことは先ず無いので牽制雷撃速射と重装の進撃があればほぼ勝てるステージだと思います。重装の進撃がなくても火力低下のデバフがあれば十分です。
今回は鷹迅の空爆の弱点を付いた戦い方をしています。味方空母は相手空母よりも先に動き、火力を下げられた状態で強固な盾艦に反撃戦技が乗せてあった場合はダメージを通せずに反撃戦技で沈みます。隼鷹の運用を考える上で環境次第では4つ目の戦技は砲撃系反撃戦技対策に戦技:砲戦緊急退避も選択肢に入れた方が良いかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。