蒼焔の艦隊  名前通りの高速空母 空母:隼鷹 




隼鷹は速力1508の高速空母です。駆逐艦でも1500を越えるのは稀ですし、空母では隼鷹より早いのは極一部です。メイン戦技の効果としては相手よりも速く動かないと無意味なので有る意味当然なのかもしれませんが。欠点としては盾艦としては装甲が薄すぎ事です。高難易度イベントや局地戦で対峙する空母は高い火力を持っているのが普通なので引き付けたら簡単に沈むでしょう。練成効果で増加するのが対空ではなく装甲であったらと思います。盾艦として運用するなら戦技:シスターサラを習得させて迎撃確定回避を狙うのが良いと思います。
戦技4つ目はシスターサラが不発の時のリカバリーに戦技:偽りの撃沈や砲火爆撃回避運動で回避回数を得たり盾としての安定性を高めていくのが良い気がします。練成効果で回避率が最大60%上るので高い速力と併せて回避盾としての適正はあると思います。もう一手空母の回避率を上げる戦技があれば良いのですが現時点では存在しないのが残念です。



戦技:隼迅の空爆 攻撃と爆撃引き付けを兼ねる戦技ですが、防御系バフ効果は無いので沈まないの手段を別に講じる必要があるかと。サラトガ等の速度の遅い空母に覚えさせた場合は爆撃盾として機能しない場面は多くなるでしょうが、範囲攻撃戦技としては安全に使えるようになるでしょう。



隼鷹は有事の空母改造を前提に三菱長崎造船所で建造中だった日本郵船の橿原丸級貨客船1番船橿原丸(かしはらまる)を航空母艦へ改装した艦船という面白い経歴を持った空母です。中型の正規空母並みの艦載機搭載能力を持ち、ミッドウェー海戦で大敗した後の貴重な航空戦力として活躍したそうです。史実では正規空母と比べて速力が低めで装甲も薄かったそうですが、蒼焔の艦隊世界では、多分影の艦隊の技術を用いて改造したので速度に関しては空母最高峰の速力を手に入れることに成功したのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。