蒼焔の艦隊 邂逅 歴戦の将官 EXTREME突破 




使用旗艦戦技:幻の切り札 幻の切り札 使用陣形 複縦陣改2
確認できた相手の使用戦技 旗艦技:王国の栄光
戦艦:艦隊の防壁 不沈の黒城 甦兆の黒鋼 重巡:護衛巡航陣 前進する蛮勇 歴戦の護り 軽巡:鈍足狩りの矢① 対空牽制防御④ 荒神雷華① 雷華無双① 雷神の怒り④ 爆雷広域散布V④ 駆逐艦:強襲連撃 不知火連雷  潜水艦:崩壊の痛撃 蜂狩りの狙撃



今回は雷撃デバフは無いのですが、前進する蛮勇が夜なので雷撃ダメをカットしてきます。ただ、夜なので雷撃の練成効果で打ち消せますし雷撃ダメバフがあれば尚良し。火力デバフに加えて砲撃対策が強固なので、雷撃を主軸にして戦うのが良さそうです。
駆逐艦よりも先に動こうとすると島風クラスの速力に前進する蛮勇などを乗せないと厳しいですし、戦艦と重巡で止められるので倒すのは中々難しいです。空母は対空牽制防御で対策される上に潜水艦の戦技:蜂狩りの狙撃が来るので今回は使わない方が良いと思います。
戦艦の戦技:甦兆の黒鉄が発動するとクリアする難易度が上りますが、幸い発動率が高くないので何回かリトライして発動しないのを待ちましょう。



先ずは駆逐艦の不知火連雷を凌がないと負けます。加賀極であってもダメカット無しには2連続で来ると持たないです。盾艦が抜かれるともう一隻ほぼ確定で沈むので駆逐艦の攻撃だけでも受け切る様に盾艦を調整しましょう。駆逐艦の速度は3389以上4115以下です。島風以外で出すのはぼ無理な数値だと思います。
軽巡は雷撃特化と爆雷特化が一隻ずつです。軽巡④は戦技:対空牽制防御に爆雷特化なので脅威ではないですが軽巡①に動かれると艦隊が壊滅しかねません。盾艦は沈んでいることが多いでしょうから雷撃デバフを撒いても安心できないので先に動いて沈めたいところです。軽巡の速度は速度2458以上2964以下です。
戦艦は防御特化、重巡は支援特化なので直接的な脅威ではないですがこの二艦存在が軽巡①の排除が難しくしています。
潜水艦は攻撃が痛いですがHPと装甲は脆弱なので爆雷艦で無くても沈めることが出来ます。範囲戦技は持ってい無いようですが早めに排除するに越したことは無いです。



私の場合の勝ち筋は島風と夕立で4回行動して軽巡①を沈めるというものです。雷撃基本値1829艤装錬成完凸の島風に旗艦スキル+40%戦技:護衛巡航陣を放り込んだ全魚雷乱射IVで戦艦は十分に沈みます。その後単体攻撃か爆雷か運が良ければ再度全魚雷乱射で重巡も沈めてくれます。夕立の雷神の宴で重巡を鎮めて単体攻撃が軽巡①に向かえば大体クリアできます。雷撃デバフ無しでクリアするには軽巡①が動く前に沈める事が必須だと思われます。
手札が無いので実行できませんでしたが、雷撃デバフと雷撃被ダメ軽減バフが充実しているなら純粋な乱打戦でも戦いになるでしょうし、盾艦に暗夜の反撃を積んでいれば割りと沈めてくれそうです。後は戦技:閃雷の迎撃のカウンターで沈めていくスタイルも相性が良いと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。