蒼焔の艦隊 戦果多数の局地戦の雄 潜水艦:伊26 




攻撃力と言う意味では潜水艦の中では低めですが、瀬戸の舞によって高い回避力を得ているので爆雷艦一隻で倒されにくい潜水艦です。練成効果:海淵の眼により貴重な命中率アップ効果15%(最大30%)の補助能力も持っているので夜戦の洋上艦との混合編成で特に力を発揮する潜水艦といえるでしょう。
瀬戸の舞があっても1ターン以上生き残るのは難しそうなので覚えさせると良さそうな戦技は攻撃戦技を覚えさせたほうが良い気がします。



戦技:瀬戸の舞 毎ターンではなく1ターン目開始時のみなので気を付けましょう。集中爆雷投射や追撃の雷波等で6回以上の攻撃回数を持った爆雷艦でなければ1ターンは凌げる可能性が高くなる潜水艦であれば欲しい戦技です。どの潜水艦につけても有用でしょう。

潜水艦の戦果は生きて戻らないと正確な記録として残せない場合が多いので他の艦種に比べて記述される活躍が少なめですが伊26は潜水艦の中では戦歴の記述が豊富な方ではないかと。発見されて攻撃を受けてるのに離脱に成功して戦い続ける優秀な潜水艦だったようです。こういった戦歴が由来で戦技:瀬戸の舞が搭載されたのかもしれません。空母四隻を発見と報告後レイテ沖で行方不明になったそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。