蒼焔の艦隊 英海軍スキーのお供に  戦艦:ライオン 




HPと火力がやや高い以外は平均的な能力の戦艦です。旗艦スキルで火力と命中が上り範囲戦技を持つのでゲーム開始直後はとても役に立つ戦艦ですが、威力補正値の高い戦技が無いのが仇になり、高難易度クエストや局地戦9段10段辺りになると主力として使うには力不足になってくると思います。戦力が十分に揃っているのならば総力戦特攻期間が終わった後は戦技:獅子の双砲を抜き出して他の高火力戦艦に使っても良いと思います。
覚えさせると良い戦技は獅子の双砲を生かすために撃滅砲撃などの威力補正の高い単体攻撃戦技を覚えさせるのも選択肢でしょう。その場合は全砲門斉射IVの戦技レベルは上げない砲が良いと思います。後はトーゴーターン等で自身の砲撃ダメージを上げて全砲門斉射IVの補正値の低さを補うようにすると良い気がします。



戦技:獅子の双砲 追撃戦技としては優秀なので他の高火力艦で使う場合は止めの一撃になりえますが、ライオンで使う場合は全砲門斉射IVの後の迎撃、反撃戦技に耐えて撃てるのかが課題。下手をすると全砲門斉射IVで迎撃反撃が発動し、獅子の双砲で更に迎撃反撃を食らう可能性があります。晴れていればクリティカル50%上昇ですがライオンの火力だと装甲3000以上の盾艦だとダメージが延びない気がします。ライオンで使っていく場合は愛がないと高難易度クエストやメインストーリー2部以降はかなり辛くなってくると思います。後はグナイゼナウ等の幽影戦で使う戦艦に覚えさせると良い気がします。

戦艦:ライオンはイギリスの長門ポジションとして用意された戦艦だと思います。初期☆4の長門よりも大分強めですがゲーム開始直後から第一部突破まで活躍してくれる戦艦です。その後も活躍させることは可能ですが艦種改装が開放されると基本の主力戦技の全砲門斉射IVが仇となり能力が尖った艦や全能力が高い艦等に比べるとどうしても一歩劣ります。英軍艦スキーは愛を持って末永く使ってあげてください。私の場合は良く似たポジションである長門が段々出番が減って最近では基地防衛戦などで艦隊が半壊した時に出撃させる位になりました。ゲーム開始から長く戦ってきたので愛着はあるのですが(つд・)
ライオンの様な平均的な能力の戦艦は弱くは無いのですが、難易度が上るにつれて尖った能力を持つ艦の方が活躍させやすくなります。蒼焔の艦隊ではゲーム開始直後から1部突破辺りまでで評価される艦と高難易度クエストや対人戦で評価される艦の評価基準が大分違うので初心者が居つき難い理由の一つの様な気がします。強い理由が練成効果込みの場合もありますし、この辺りのことを全て把握してリセマラする初心者は多分居ないでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。