蒼焔の艦隊 艦載機を喰らう夜叉 戦艦:金剛(ソロモン海戦)




金剛が高速戦艦として再登場しました。高機動高火力で空母の艦載機を激減させ爆撃回避を付与する対空母に特化した艦艇です。最近は重装甲の空母やバフデバフが充実してきているのもあって火力1800でも沈まない空母が増えてきているので、艦載機を大幅に削って弱体化を狙う手段を講じてみたのでしょう。2019年4月15日時点での空母最速は瑞鳳の速度1266なので空母の頭を抑える事は十分可能です。
覚えさせると良さそうな戦技は熟練提督の直感で砲撃も避けれるようにすると、金剛五十閃で戦艦に着弾した際の迎撃反撃戦技で沈み難くなります。



金剛五十閃:威力は低めですが艦載機を80%削減する凶悪な戦技です。迎撃反撃戦技を食らっても大幅に弱対しているので沈められにくいと思います。迎撃戦技の場合は威力判定のどのタイミングで艦載機減少が割り込むのかにもよりますけど。迎撃の一撃目は100%のままなのだろうか?後、不滅の鳳凰が発動している空母には無力(つд・)
狂乱の金剛:爆撃回避全体バフを付与します。名前的にこっちのが攻撃戦技のがあっているような。閃きの文字が入っている向こうのが回避戦技っぽい気もしますし。

遂に白紙ドクトリンが手に入るようになりましたが、10連10回目というのが辛い(´Д`;)ヾもう少し回数を減らして欲しかったなというのが正直な気持ちです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。