蒼焔の艦隊  海峡ニ揺ル魔影 EXTREME突破 




使用旗艦戦技:幻の切り札 幻の切り札 使用陣形 複縦陣改2
確認できた相手の使用戦技 旗艦技:鷹の目IV 空母:不滅の鳳凰 烈火の制圧x2 偽りの撃沈 砲戦緊急退避 鳳の炎撃 諸刃の空撃  カウンターヘルダイブ 駆逐:回雷の秘儀x2 絶命の炸弾x2 夜露の追波x2※追撃戦技(潜水艦単体に威力130%の爆雷 夜間時に威力が220%になる) スキル:



定期的にやってくる強編成、空母特化型です。対応策は①龍壌艦爆仕様を中心とした相手を上回る奇襲特化型で殲滅する②武蔵などの旗艦スキルや戦技:対空牽制防御で火力を大幅に低下させる③利根等の奇襲対策艦や烈火の制圧や強運の公子等の戦技で奇襲ダメージを減らし、空母からの初撃を盾艦で凌いで倒す。大きく分ければこの3通りになるだろうと思います。
①か②で挑める場合は勝率が高いと思いますが、③は色々と手を尽くしても運が絡むと思います。私の場合は③での突破ということになるのでしょう。
索敵値で同航戦以上に持っていけない場合は何とか制空権を取りましょう。☆6戦闘機70機と☆5改戦闘機280機で制空権確保70機と255機で制空権優勢でした。制空権優勢は70機と220機からでした。☆6戦闘機70機☆5改戦闘機190機で制空権が均衡しました。制空権確保は練成効果を上げた赤城に戦闘機に積み込めば届きやすくなると思います。索敵値は9600前後あれば反航戦より悪くなることは少ないです。これよりは索敵値を下げないように心がけたほうが無難です。



空母と駆逐なので全体的に速度が高く、一番遅いものでも速度955以上です。空母②と駆逐艦が速度2020以下1225以上空母①③④が速度1225以下955以上です。
空母がカウンターヘルダイブを使ってくるので駆逐艦では沈む可能性が高いので空母と戦艦を中心に編成するのが良いかと思います。軽巡も撃たれ強い艦ならば選択肢に入るでしょう。先んじて動くには軽空母や高速戦艦で無いと厳しい数字ですので相手の攻撃を凌いでからです。諸刃の空撃は盾艦で受けましょう、火力を下げていない場合はダメージカット効果が無いと沈む可能性が高いですが、T字戦有利と制空権確保していれば生き残ることがあります。加賀極等のHPの高い艦でも沈む可能性は高いですがこれに耐えて鳳の炎撃まで防げれば勝率はかなり高くなります。火力を下げていれば盾艦で耐えれる可能性は高いですし、諸刃の空撃で盾艦が沈んでも諸刃の空撃さえ凌げば鳳の炎撃を撃つ空母の火力は低めなので火力をしっかり下げていれば盾艦でなくても耐えられると思います。駆逐艦は爆雷特化なので洋上艦で挑む場合は脅威でなありません。
火力を下げていく場合は対空牽制防御のほかに白金の悪戯やかく乱作戦があるのでこれに火力を下げる旗艦スキルと組み合わせれば勝機もあるかと思います。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。