蒼焔の艦隊 捲土重来の鉄血宰相 ビスマルク(ライン演習作戦)




ドイツを代表する戦艦でありながら蒼焔の艦隊ではお世辞にも強いとはいえなかったビスマルクが大幅に強化されて帰ってきました。高い火力と他も高レベルで纏まった能力値で旗艦スキルもドイツ艦の全性能25%UPとドイツ戦艦好きには垂涎の戦艦であると言えるでしょう。
今後暫くは人気のある艦の別バージョンで強化していく方針は続く気がしますね。戦技:鉄血宰相の猛攻を覚えさせると鉄血宰相の猛攻からの悪夢の輪舞という鉄血コンボが完成します。鉄血コンボ決まると気持ち良いでしょうねw浪漫構成ではありますが割りと強いと思います。覚えさせると良さそうな戦技は途切れぬ戦意か悪夢の輪舞、対砲撃用で行くなら熟練提督の直感が良さそうです。回避して反撃してを繰り返して行くのが基本的な戦術ですので。高速戦艦の常として装甲が薄いため攻撃を引き寄せる戦技は覚えさせ無い方が良いでしょう。



ライン演習からのデンマーク海峡戦でフッドを沈めたことで有名ですけど、その話ばかり良く聞くので凱旋してるイメージが何となくあったのですが、調べてみると英海軍怒涛の猛攻で撃沈されているのですね(汗)
決してビスマルクが弱かったわけではなく、数には勝てなかったという例の一つに数えられるのではないかなと。デンマーク海峡戦後にVS空母VS駆逐艦隊ときて最後にVSジョージ艦隊ですからこれは流石に・・・・本艦の極めて高い回避能力はアークロイヤルからの攻撃でスクリューを損傷し7ノット以上出せなくなった後、第4駆逐隊との戦闘で魚雷を受ける・外れるの繰り返しの中、砲撃してこの戦闘を凌ぎきったことが由来なのではないかなと思っています。
ビスマルクは設計が旧態依然だったとか装甲は薄めだったそうですが、水平射撃で喫水下区画を抜かれなかったからとはいえ、砲弾を400発受けても沈んでいないのは旧態からの設計が極めて優れていたからではないかと。、オイゲンもやたらと沈まなかったですし。砲弾400発・・・・・小説でも中々出てこない被弾振りですね(汗)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。