蒼焔の艦隊 世界初の装甲空母は駆逐艦にお怒りだ イラストラリアス




世界初の装甲空母でその名に違わぬ重火力重装甲ですが速力は最低で、その遅さは信濃を越えて☆7空母最鈍足を更新しました。高い装甲とHPがあるので殴られても生き残ってる可能性は高いですが、通常の空母と違って鈍足ゆえに扱い難い艦になっているのでイラストラリアスをどうやれば活躍させられるかを念頭の置いた編成をしないと活躍させにくいと思います。イラストラリアスは練成効果に味方全体の爆撃ダメージ12%UP(最大24%アップ)を持っているので空母の命中とダメアップというバフ空母としての運用を考えてもいいと思います。



基本的な運用としては正面火力で勝てない相手に奇襲で駆逐艦を沈めてこちらの潜水艦の安全確保し潜水艦の雷撃で勝利を狙う場面作る事でしょうか。イベント戦だと重宝しそうな能力ですが、局地戦だと割と対策されそうなのでどうなるかな?対戦の強い軽巡を置いておけばそれで済みますし。味方空母の命中30%UPは高難易度イベントや魔境入りした局地戦での空母の命中確保として使えそうですが、一番命中バフの欲しい夜間で発動しないのが難点です。戦技:ロイヤルプライドは影の艦隊が使ってこそ輝く戦技なのでプレイヤーが有効に活用するのは難易度の高い戦技だといえるでしょう。
ロイヤルプライドは抜き出して使うくらいならイラストラリアスで使えば良いので、何かの拘りが無い限りはそのまま使うのが良いでしょう。奇襲特化で行く場合はイラストラリアスの火力と練成効果は非常に有用ですし。覚えさせると良さそうな戦技は速度が遅いので迎撃戦技や反撃戦技でしょうか。今ならギルドの証交換にブレイクターンが置いてありますので、覚えさせても良いかも知れません。



世界初の装甲空母として就航、信濃のそれとは大分違っていたそうですがその防御力は遺憾なく発揮されて割とボコボコに攻撃を喰らっていますが撃沈されることなく終戦を迎えました。沈まなかった艦は世界中の海を飛び回ることが多くイラストラリアスも色々な海で戦っています。史実だと格納庫のスペースを十分に確保できなかったのですが、本作では影の艦隊からのリバースエンジニアリングの成果か錬成を強化していくと格納庫拡張でパーツ一つに追加で10機増えます。
歴戦の空母ですが他の艦のような濃いエピソードは無くイタリア駆逐艦ボレアを沈めているので、この戦果からロイヤルプライドの戦技が当てられたのではないかと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。