蒼焔の艦隊 冬終の海宴 VeryHard肆突破 




使用旗艦戦技:幻の切り札 八八艦隊  使用陣形:複縦陣改2
確認できた相手の使用戦技 旗艦技:英国の誇り 空母:ロイヤルプライド 速攻奇襲作戦 カウンターヘルダイブ 報復の爆撃 軽巡:掃蕩爆雷投射 爆雷殲滅散布 爆雷広域散布V 潜水艦:潜行爆雷退避 ベテラン提督の予測 雷鯉の襲撃(水上艦最大2隻に威力130%の装甲無視雷撃) 全魚雷乱射V スキル:

今回は空母と潜水艦の嫌な組み合わせです。ロイヤルプライドで駆逐艦を優先的に奇襲してくるので奇襲対策でプリンツオイゲンを入れて挑みました。この回では奇襲されていませんが、被ダメカットのお陰で島風デアリング共に奇襲では沈む事無く済んでいます。対奇襲艦を持っていない場合は索敵値を上げて対抗しましょう。
今回は流石に必要な索敵値は高く索敵値6422 7420では殆ど奇襲を食らいますが、索敵値9120 10276まで上げれば奇襲を喰らわなくなりこちらの奇襲が高い確率で発動します。索敵値7904 9060あれば奇襲は喰らいませんがこちらの奇襲も殆ど発動しません。恐らく奇襲を防ぐだけならば索敵値9000あれば何とかなると思います。
※索敵パーツの機能補正分を加算していなかったので修正しました。
軽巡の速度は2042以下ですので、軽空母や高速駆逐艦であれば旗艦スキルやクルースキルを組み合わせれば軽巡の頭を押させて動くのは十分可能です。軽巡は爆雷特化艦なので洋上艦で挑む場合は脅威ではありません。潜水艦隊で挑む場合は奇襲を防ぐだけの索敵値を確保した上で空母や駆逐艦で軽巡よりも先に動いて沈めれば勝利できるでしょう。
軽巡以外の速度は遅く速度576以下ですのでこれよりは速く動きましょう。空母にまで動かれると味方の駆逐艦が先ず持たないので必ず沈めましょう。



空母は迎撃戦技に反撃戦技を持っています。カウンターヘルダイブは発動しない事も多いですが報復の爆撃は高確率で発動するので駆逐軽巡の雷撃で殴るかどうかは考えどころです。どうやっても沈む場合は洋上艦を沈めるのは戦艦重巡に任せて爆雷艦に変えた方が良いと思います。
潜水艦ですが今回は潜水艦②が爆雷を5回避けてきます(汗)勝ち筋としては潜水艦④と⑤は回避してこないのでこれを沈め②を沈めるのは諦めて掃蕩爆雷投射やスリガオノ鉄城等で判定勝ちを狙うw沈めるなら強襲連撃持ちの単体爆雷特化艦を用意するか発動率を最大まで上げた広域爆雷系戦技を持った艦を二隻用意する事です。時津風の集中爆雷投射も良い感じですね。一隻で倒す場合は一撃で倒せるだけの対潜力が必要になります。駆逐艦の命中にも拠りますが、デアリング(命中675)だと1,2発はミスるので爆雷ガン積みしてても若干不安でした。日本艦の爆雷艦なら旗艦スキルで補正しやすいので大分楽だと思います。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。