蒼焔の艦隊 12月19日 大型VerUp その2 パーツ改造




大きな追加要素武器改造ですが、基本的な部分は士官訓練と一緒です。強化に必要な資材は鋼材と樹脂。
強化パーツと同じ種類ならポイント2倍で施設効果で更に1.5倍ですが、大きな違いは強化に必要なポイントでしょうか・・・・・orz





その他枠は分類がその他であればバルジにエンジン放り込んでも2倍になるみたいですね。ポイントは基本値が☆6が10000☆5は2500☆4は500☆3が200です。画像は施設効果で1.05倍されています。改造パーツは☆に準じた基本ポイントが貰えます。
強化する際に必要な資材ですが使用するパーツのレア度で一つあたりの必要資源量が変わります。☆6で1500必要になりこれがレア度が下がるごとに500増えていきます。☆3のパーツだと鋼材と樹脂が一つ追加するごとに3000必要になります。なのでレア度の低いパーツの大量投入でレベル上げは資材が有り余っていない限りやらない方が良いと思います。☆3パーツ10個で得られる経験値2000(補正込みで最大6000)に対して必要資源量30000では割に合わなさ過ぎます(つд・)



☆6パーツに必要なこの圧倒的なポイントをw15万ポイントとは予想外すぎました・・・・気合に気合を入れて強化しても中々上げれる気がしないです(汗)
☆5は62500と一気に半分以下に。☆4パーツは12500と上げやすそうな数字ですが強化する意味があるかな?
☆5と☆5改の強化に必要なポイントに差はありませんでした。強化の際に試製パーツで手に入るポイントも一緒でした。影響するのはレア度のみのようです。

☆6パーツで手に入るポイントは多いですが、現実的に使えるものではなく・・・。遠征リニューアルでパーツが手に入りやすくなったとはいえ☆5の強化も中々大変です。
兵器改造工廠を50まで上げて種類が同じなら9個で上げれますが、それを15回かぁ・・・・頑張ろうw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。