情け無用の先制攻撃 空母カサブランカ


邂逅 第三部で猛威を振るう戦技:無数の戦力が実装されました。どういう性能か判らなくて悩まされましたが、実装された今も性能の詳細が不明の謎戦技です(汗)少なくとも2つ重複した場合でも100%にはならない事は確かなようです。空母としては珍しい鷹の目IVを所持しているので奇襲特化に最も適した空母と言えるでしょう。攻撃戦技が絨毯爆撃IVなので火力が少し低めですがこのままで十分に使えます。空き枠は範囲戦技を覚えさせて範囲攻撃特化にしても良し、ワルチングマチルダ覚えさせて連撃狙うも良しw
スキル抜き出しに付いて:無数の戦力は奇襲特化編成で最も力を発揮するスキルですが、スキルの性能で上昇した確率分が相手との索敵値の差で影響を受けるのかどうかでも用途が変わってくる可能性があります。この辺り先制攻撃の発動判定がどうなっているのか判明していないので、妄想に近い例えばの話で戦技の考証を進めて行きますが、無数の戦力を仮に先制確率25%上昇するスキルとします。
先制攻撃の発動判定はA(お互いの索敵値を比べる)⇒B(索敵値の差分を用いて先制攻撃の確率を算出する。)⇒C(成功可否判定を行う。両方とも成功した場合は索敵値の高いほうが優先される)だと思うのですが、S(無数の戦力で上昇した確率を用いて先制攻撃成功判定)⇒A⇒B⇒Cだった場合はSの時に先制攻撃が成功の判定が出れば索敵値比べずに判定終了するので、索敵値で勝てない相手にも先制攻撃が決められる可能性が出てきます。この場合だとスキル抜き出して別の空母に乗せる価値が十分ありますが、A⇒B⇒(C+25%)の場合は索敵値で大幅に負けている場合はほぼ奇襲は決めれないままなので無理に抜き出す必要は無いですから。(4/12追記・総力戦でBoss手前の海域で無数の戦力を使ってきますがHardだと一度も奇襲を喰らっていないので多分索敵値で勝てない相手にはほぼ奇襲を決められないみたいですPvP等で索敵値が近い相手だとお互いの成功確率が高くないので自分の成功確率を上げることによって競り勝ちやすくはなると思います。個人的には先制攻撃の成功確率は上限95%下限5%位なんじゃないかなと思っています。索敵値で大幅に負けてる相手からも極稀に奇襲を喰らわないことがあるので。
無数の戦力で確率がどの位上昇するのかも不明なので空母に余裕がある人ではない限り、スキルを抜き出さずに奇襲を絶対決めたい時に出す空母として運用するのが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。