BROWNDUST ルーンについて

ルーンについて思うのは、始めたばかりならば☆の高いルーンを無理に作る必要は無いと言う事でしょうか。先ずルーンはキャラクターの☆以上のものは付けられない。頑張って☆5のルーンを作っても付けられるキャラは限られる。今使っているのよりも良い物が出来たからといって使い回す事が難しい。

次に強化のコストが大幅に高いこと。☆3ルーンでも運が悪いと30万40万とお金が飛んで行きます・・・・・。☆1ルーンだと運が悪くても5万を越えることは稀ですし。
最後にルーンのレアリティ次第では☆1に☆4ルーンが負ける場合があります。レアリティの高いルーンはSやAが出やすい気がしますし、☆1でもUR+でSSSだと☆の高いNでBBBのルーンを上回る事があります。なので最初は☆1ルーンをUR狙いで大量に作り、それを傭兵団に配るのが一番コストパフォーマンスは良い様な気がします。レアリティの低いものは分解してルーンの粉にしてしまいましょう。精錬する時に大量に使います。☆4のSRでもBBBだと☆1URよりも攻撃力が32しか高くなりません。☆4は作るのが大変なので精錬して追加能力ランクを上げたいところですが、私はまだ精錬で追加能力ランクが上がったことが無いです(汗)ルーンの粉が足りていれば(現在確認したのは☆4までですが)ランクに関係なく一回2000で行えますが追加能力ランクが上がる確立は低めなようです。


最初はルーンにお金を使い過ぎない方が良いです。キャラ枠の拡張 ルーン枠の拡張、神秘の島の交易所の商品アンロック等お金を使うところは沢山あるのでルーンに使いすぎるとお金が回らなくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。